eラーニングの受講ができない

By | 2015年3月16日

① 大腸eラーニングの「RAPID読影実践」が再生されない

ブラウザが非対応の可能性があります。使用しているブラウザが推奨環境でない場合、RAPID読影実践ページが使用できないことがありますので、一度使用環境をご確認ください。
なお、大腸eラーニングの動作環境は、

  • chromeGoogle Chrome 41以上
  • firefoxMozilla Firefox 36以上 (Windows)
  • safariSafari 7.1.2以上 (Macintosh)
  • ieInternetExplorer 11以上

となります。
また、「Adobe Flash Player 11以上」のインストールが必要ですので、もしインストールされていない場合は、無料インストールをしてください。
(インストールURL:http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
もし既にご使用の上、さらに進行できない場合、ブラウザのキャッシュクリアをお試しください。
キャッシュクリアの方法につきましては、ブラウザごとに異なりますので、以下のURLをご参考ください。
キャッシュクリアについて:http://www.java.com/ja/download/help/webcache.xml

② ログインしてもeラーニングのページにジャンプしない

インターネット環境が不安定な可能性があります。しばらくお待ちいただき再度お試しください。変化のない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。

そのほか何らかのエラーが出てしまった場合は、どのような状況か、下記内容を必ず記載の上、メールにて学会事務局(capsule@ja-ce.org)までご連絡ください。

・使用しているPC環境

  1. 使用OS(例:windows VISTA、 windows7、 windows8、Macintosh)
  2. 使用ブラウザ(例:Internet Explorer、firefox、google Chrome)
  3. 使用ブラウザのバージョン
    • エラー箇所(例:大腸eラーニング、STEP3 RAPID読影実践)
    • 具体的なエラー内容(例:再生ボタンを押してもRAPID Readerがはじまらない)

そのほか問い合わせについては、eラーニングシステムFAQを参照してください。