eラーニングについて

読影支援技師を養成するための教育カリキュラムの一つとして、読影技術の向上を目的とした、e ラーニングシステムを導入しております。
小腸eラーニング受講修了証は、小腸カプセル内視鏡読影支援技師の申請および更新、また平成26年以降の認定医の申請および更新の必要書類の一つとして使用することができます。
大腸eラーニングは平成26年5月からご利用できるようになりました。

eラーニング受講にあたり

※2015年6月、小腸eラーニングに関し、コンテンツ内容が変更となりました。
受講者、また、今後受講をご検討されている方はご確認の上ご注意いただけますようよろしくお願いいたします。

小腸eラーニングの内容が更新されます

<改訂内容>

小腸eラーニングコンテンツについて
(現在)RAPID6.5ベース → (今後)RAPID8.0ベース

  • *内容、症例の変更はありません。
  • *受講後の修了証について違いはありません。
  • *受講料に変更はありません。

<改訂理由>

今後RAPID6.5から、RAPID8.0が主流となるため

<注意事項>

●約1年間は2つのコースを運用します。
旧コース申込者は旧コース、新コース申込者は新コースでのみ、閲覧・修了証を発行できます。※途中からコースの変更はできません。
●旧コースについて、購入後のアカウントは現在と同様1年間使用できます。
ご不明な点等ございましたら、事務局までお問い合わせください。

eラーニング受講申し込み方法

1)JACEで運営するeラーニングは、小腸eラーニング、大腸eラーニングの2種類があります。

2)e ラーニングをご利用いただく場合は、以下の受講料がかかります。

小腸eラーニング
学会員(医師):¥7,000 円
準学会員(医師以外):¥4,000 円

大腸eラーニング
学会員(医師):¥7,000 円
準学会員(医師以外):¥4,000 円

受講をご希望されるJACE会員は、以下のページよりお申し込みください。
eラーニングお申込ページ
※eラーニングお申し込みは、別サイトとなっております。
購入に際し、日本カプセル内視鏡学会用のパスワードではログインできませんのでご注意ください。

3)お申し込みのご連絡がありましたら、事務局より受講料お支払いのご連絡(メール)をいたします。

4)ご入金の確認が出来ましたら、アカウント(ユーザー名/パスワード)を発行させていただきます。

※取得したアカウントは1年間有効です。
1年以内に修了いただけませんと、再度受講申し込みとなりますのでご注意下さい。
※入金確認に最大3日かかる場合があることご了承ください。
※自動送信のため、迷惑メールフィルタではじかれてしまう可能性があります。ご入金後3日以内にアカウント(ユーザー名/パスワード)のお知らせが無い場合は、お問い合わせください。

5)アカウントが発行されましたら、以下のアドレスからeラーニングサイトにアクセスして受講してください。

小腸eラーニングURL:https://www.ce-learning.jp/
大腸eラーニングURL:https://colon.ce-learning.jp/login/index.php

トラブルシューティング2

トラブルシューティング1

小腸カプセル内視鏡eラーニング体験版

日本カプセル内視鏡学会では、認定制度及び教育の一環として、2013年4月より小腸カプセル内視鏡eラーニングシステムを導入しております。

体験版では、全てのコンテンツは閲覧できませんが、読影ソフトウェアの操作方法と症例ビデオ画像の読影を学習して頂けます(無料)。

まず、URL:https://www.ce-learning.jp/ をクリックして、ログイン画面にアクセスしてください。次に、以下の画像に表示しているユーザ名、パスワードを入力して、ログインボタンをクリックしてください。

elearning-trial

eラーニングについてのよくある質問はこちらからご確認頂けます